大人の感性をプラスして

どの通りを歩いても素敵なお花屋さんに出会えるフランスの町並みのような、あるいは無造作に束ねた髪、何気なく巻いたストールにもセンスの溢れる女性が行きかうような彩り豊かな空気感のように奔放なファッションスタイルをウエディングのディレクションに取り入れてみましょう。ただ単に甘さがあるだけではない、洗練を重ねた大人の感性が息づく魅力的な大人のスウィートスタイルの結婚式へゲストを招待しましょう。

エスプリを効かせたスタイルで

フレンチスウィートスタイルでは、花嫁のスタイリングにフランスのエスプリを効かせましょう。ドレスはふんわりと風を含むものがかわいく、ライラックカラーとピンクベージュのブーケとヘッドドレスでちょっぴりスウィートなフレンチスタイルを作り上げるといいですよ。ナチュラルヘアを遊ばせれば、パリジェンヌのような雰囲気になるでしょう。ガーデンパーティなら、リボンモチーフをアクセントにしてエンパイアラインのドレスでミューズのような花嫁姿になりますよ。

大人のスウィートを!

会場内のテーブルトップを彩るときには甘すぎない大人のスウィートを心がけましょう。ラヴァンドをコンセプトにテーブルフラワーやトーションフラワー、リボンをセレクトすると良いですよ。そのやわらかさ、やさしい色使いが洗練された大人の粋を演出してくれるでしょう。ウエディングエーキもフォトジェニックに仕上げてジュエルみたいにキレイなたくさんの花ブローチを飾りつけたシュガーケーキにしてみましょう。

福岡の結婚式場は、プラン内容や料金、評判など、様々な点が異なるため、幅広い媒体を通して積極的な情報収集を行うことが重要です。